理想を求めて何が悪い!働き方を共に創ろう!

過去にこんな経験ありましたよね?

☑ スタイリストになるまで時間がかかる
☑ 勤め先のカリキュラムが合わない
☑ やり方、教え方がバラバラで不安
☑ 人間関係で悩み仕事を辞めた
☑ 技術の壁にぶつかって越えられない
☑ 責任を与えられても出来ない・自信が無い

これらの問題は自分だけでは解決しません!全ては導く上司が悪いから!支える上司が悪いから!!

クオリスはこのようにご提案します!

人間関係で悩む必要ナシ!

仕事をする上で、仲間とは【同志】です。
同じ志しで働くと言うことは、【助け合い・協力し合える大切な存在が仲間なのだ】ということを自覚すること。

クオリスの社員は仲間を大切にするスタッフしかいません。
(仲が悪いのは社長が許しません)

コミュニケーションが苦手でも、人付き合いが不器用でも何も問題ありません。
仲間としての自覚が胸の中にいつか芽生え育まれます。

親身に話し合え、共に笑顔になれる仲間があなたを待っています。

クオリス独自の教育カリキュラム

多くの企業では【教育カリキュラム】が用意されています。
しかし、カリキュラムの多くは教育という名の下で、半ば「強制的に従え!」「こうしなさい!」というような趣旨が目立ちます。

クオリスが人材育成において最も重要視しているのは【伸ばす】こと。

誰でも得手不得手があるのは当然です。
先ず、得意なことを思いっきり伸ばし、自信を付けてから不得意なことを自ら克服したくなるような個々に合せたプログラムです。

トレーニングやモデルカットを営業時間内に積極的に取り入れ、集客よりも教育を一番に考えている会社だから出来る事です!!

「自分に合った環境で働いていただけます!」と言い切れるのは、スタッフの成長を常に考えている会社だからなのです。

インタビュー

チーフマネージャー 惣慶博也

クオリス入社のきっかけは?

美容師として伸び悩み、やり甲斐を全く感じない日々を過ごしている中で「このままではダメだ。。。(一一")」と感じ始め、色々なサロンへ見学に行きました。
結果、心惹かれるサロンとは出会えないまま「次に見学するサロンがダメなら美容師を辞めよ。。。_| ̄|○」と。。。
そこで、最後に見学したクオリスで、あの衝撃が再来しました。
―― 今でもはっきりと覚えています ――
中学生の時に「美容師になりたい!」と目覚めた時と同じ、純粋な衝撃です。

「みんな、すげー楽しそう!ここで働きて―!!」
「こんなイキイキ仕事をしているスタッフ達と働きたい!」
「俺もこんなイキイキした美容師になりたい!」

すぐにそう思えたことが入社を決めたきっかけです。

クオリスに入社した感想は?

クオリスに入社して、仲間の大切さを感じることが出来ました。
『えっ?そんなこと!?』と思うかもしれませんよね(笑)でも、同じことを感じているスタッフは多いと思います。
美容師という仕事はチームプレイです。一人で出来ることは限られます。
個々の役割を持ち合わせ、お客様にご満足していただくという共有使命を持ったチーム・・・それがクオリスです。
「これこそが自分がなりたかった美容師の姿だったんだ!」と実感し誇れる環境がここには存在します。

中途で入社してきた私を分け隔てなく、厳しくも真剣に自分と向き合い成長させてくれた代表の想いを形にすべく、また、スタッフの未来を創るべく、現在は赤塚店チーフマネージャとしての職務に就きながら、日々学んでいます。
美容師人生で今が一番イキイキ・ワクワクし、とてもやり甲斐を感じています。

インタビュー

スタイリスト 加藤孝明

クオリス入社のきっかけは?

色々なサロンを見学しましたが、どこのサロンも素っ気ない対応でした。
しかし、クオリスを見学しに訪れたときは、スタッフ全員が笑顔で挨拶してくれて、それが嬉しく今でも鮮明に記憶に残ってます。

上辺だけの対応や、あからさまに第一印象を良く見せようとするお店もありましたが、「ここは違う!」と感じたのはクオリスだけでした。そのお陰で不安な気持ちが一気に楽になりました!

その後の面接の中で『この業界をとにかく世に認めさせたい!』オーナーのこのアツい言葉に、「この人は本気だ!!こんなアツい想いを持ってる会社で働きたい!このサロンの一員として美容師になりたい!」という気持が湧いてきて入社を決意しました。

クオリスに入社した感想は?

美容師として技術や接客を学ぶことは勿論ですが、クオリスでは技術・接客以外にも部下や後輩の指導、また、会社を動かす上での必要なスキルや実務を平行して学べますので、やり甲斐を感じながら日々過ごせてます。
時に厳しく教えを頂くこともあります。が、先輩や仲間が自分に指導してくれなければ「いつ、気付くのか?」と思うと逆に感謝ですよね!
素直に全て受け止めようと、今でも感謝の想いは変わらずに過ごしています。
【初心】は自分の原点ですから!

一年目から徐々に役割や責任を与えてもらうことで、他店とは比較にならないくらい充実した毎日が送れていると断言できます!成長してるなとも思います!

同じ想いを持つ新しい仲間をもっと増やし、スタッフみんなが楽しいと思える環境をより充実させたり、会社を更に発展させられる一員として、自分をより成長させていきたいです。

さあ!私たちの仲間になりましょう!

募集要項・採用エントリー